本文へスキップします。

H1

平成30年度第59回全国研究協議会開催状況

平成29年度第58回全国大会開催状況

平成30年度第59回全国大会オープニング

 




平成30年11月15日、16日の両日、鹿児島県鹿児島市の「鹿児島アリーナ」をメイン会場として、全国のスポーツ推進委員をはじめ生涯スポーツ関係者を一堂に集め第59回全国スポーツ推進委員研究協議会が盛大に開催されました。
鹿児島大会のテーマは、「スポーツの力で輝く未来!~明治維新150周年!スポーツに新たな風を鹿児島から~」です。多様な人々が、スポーツにおいてそれぞれの関心や適性に応じて主体的・継続的にスポーツ活動に親しみ、スポーツをとおして、強い絆で支えあうことのできる活力ある社会づくりを目指す上で、地域スポーツのリーダーであり、コーディネーターであるスポーツ推進委員はその役割を果たすことが求められています。生涯スポーツの担い手でもあるスポーツ推進委員が果たすべき新たな役割や活動の方向性について研究協議を行うとの趣旨で開催され、講演やシンポジウム、分科会など充実した研修内容となりました。

 

詳しい内容については機関紙「みんなのスポーツ1・2月号」に掲載いたします。

 
講演

講演

「水泳と私」

柴田 亜衣
 アテネ五輪 女子800M自由形 金メダリスト

平成30年度第59回全国大会講演柴田亜衣

 

 
シンポジウム

シンポジウム

「スポーツで輝く未来に向けて~スポーツで創る強い絆と活力ある地域社会づくりを目指して~」

コーディネーター 柳沢 和雄(筑波大学体育系 教授)

シンポジスト
作野 誠一(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
小澤 多賀子(NPO法人日本健康加齢推進機構 理事)
金山 千広(立命館大学産業社会部 教授)
松橋 崇史(拓殖大学商学部 准教授)

平成30年度第59回全国大会シンポジウム

 
分科会

分科会

 
第1分科会

第1分科会

「スポーツで輝く未来を楽しく!~地域の課題を解決するスポーツクラブの実現を目指して~」

コーディネーター 作野 誠一(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)

発表者① 太田 敬介(鹿児島県・NPO法人SCC 理事長)
発表者② 上杉 健太(長野県・一般社団法人たかぎスポーツクラブ 理事・クラブマネージャー)
発表者③ 篠島 幹昌(埼玉県・一般社団法人ふじみ野ふぁいぶるクラブ 理事長)

平成30年度第59回全国大会第一分科会

 
第2分科会

第2分科会

「スポーツで輝く未来を元気に!~健康で生き生きと暮らせる長寿社会の実現を目指して~」

コーディネーター 小澤 多賀子(NPO法人日本健康加齢推進機構 理事)

発表者① 中垣内 真樹(鹿児島県・鹿屋体育大学スポーツ生命科学系 教授)
発表者② 宮崎 武洋(長崎県・長崎市スポーツ推進委員協議会 会長)
発表者③ 吉村 孝子(茨城県・みなとwaiwaiクラブ クラブマネージャー)

平成30年度第59回全国大会第二分科会

 
第3分科会

第3分科会

「スポーツで輝く未来を笑顔に!~障害者と健常者が共に実践できる生涯スポーツを目指して~」

コーディネーター 金山 千広(立命館大学産業社会部 教授)

発表者① 前田 究(鹿児島県・社会福祉法人鹿児島県身体障害者福祉協会 スポーツ情報課長)
発表者② 岡本 真奈美(宮崎県・延岡市スポーツ推進委員協議会 会長)
発表者③ 櫻木 英一(福岡県・NPO法人ウェブスポーツクラブ21西国分 クラブマネージャー)

平成30年度第59回全国大会第三分科会


第4分科会

第4分科会

「スポーツで輝く未来を明るく!~スポーツと観光が結びついた地域の活性化を目指して~」

コーディネーター 松橋 崇史(拓殖大学商学部 准教授)

発表者① 坂本 大蔵(愛媛県・企画振興部政策企画局 サイクリング普及調整監)
発表者② 森 朋子(山口県・宇部市スポーツコミッション事務局)
発表者③ 別府 竜人(鹿児島県・いぶすき菜の花マラソン大会実行委員会 副実行委員長)

平成30年度第59回全国大会第四分科会

 

表彰

​一部お名前の漢字が表記できなかったため、本ホームページ上では常用漢字に置きかえさせていただきましたのでご了承願います。