本文へスキップします。

H1

第58回全国スポーツ推進委員研究協議会(茨城県大会)

平成29年度第58回全国大会開催状況




平成29年11月9日、10日の両日、茨城県つくば市の「つくばカピオ」をメイン会場として、全国のスポーツ推進委員をはじめ生涯スポーツ関係者を一堂に集め第58回全国スポーツ推進委員研究協議会が盛大に開催されました。
茨城大会のテーマは、「ファンスポーツ!~すべての人にスポーツの楽しさを~」です。スポーツの「楽しさ」「喜び」は、スポーツの価値の中核であり、障害のあるなしにかかわらず、すべての人々が主体的にスポーツに取り組み、その楽しさを味わうためには、それらの活動をコーディネートするスポーツ推進委員の役割がますます重要となってきており、すべての人にスポーツの楽しさ、喜びを届けるためにスポーツ推進委員の果たすべき役割と今後の方向性について研究協議を行うとの趣旨で開催され、講演やシンポジウム、分科会など充実した研修内容となりました。

 

詳しい内容については機関紙「みんなのスポーツ1・2月号」に掲載いたします。

講演

講演

「私の野球人生」

大久保 博元
 前 東北楽天ゴールデンイーグルス監督

大久保博元
 

シンポジウム

シンポジウム

「スポーツの力で楽しい未来を創る」

コーディネーター 松尾 哲矢(立教大学 教授)

シンポジスト
柳沢 和雄(筑波大学体育系 教授)
 憲経(東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長)
及川 力(筑波技術大学 名誉教授)
佐藤 善人(東京学芸大学 准教授)

平成29年度第58回全国大会シンポジウム

分科会

分科会

第1分科会

第1分科会

「誰もがいつでも楽しく~気軽に参加できるスポーツクラブで地域の活性化~」

コーディネーター 柳沢 和雄(筑波大学体育系 教授)

事例発表① 前田 孝一(静岡県・かわねライフスポーツクラブ 理事長)
事例発表② 藤井 輝夫(群馬県・NPO法人はるなスポーツクラブ 会長)
事例発表③ 土田  宏(茨城県・NPO法人滑川ファミリースポーツクラブ チーフマネージャー)

平成29年度第58回全国大会第一分科会

第2分科会

第2分科会

「誰もがどこでも楽しく~スポーツの力で心身の健康の保持増進を~」

コーディネーター 金 憲経(東京都健康長寿医療センター研究所 研究部長)

事例発表① 野中 歌子(秋田県スポーツ推進委員協議会 顧問)
事例発表② 田中 百合子(兵庫県・宝塚市スポーツ推進委員会 副会長)
事例発表③ 杉浦 克己(立教大学コミュニティ福祉学部 教授)

平成29年度第58回全国大会第二分科会

第3分科会

第3分科会

「誰もが一緒に楽しく~ユニバーサルなスポーツの振興を目指して~」

コーディネーター 及川 力(筑波技術大学 名誉教授)

事例発表① 大江 健一郎(広島県障がい者スポーツ指導者協議会 事務局長)
事例発表② 髙野 照代(茨城県・行方市スポーツ推進委員会 副会長)
事例発表③ 伊藤 一志(山形県・尾花沢市スポーツ推進委員会 企画部長)

平成29年度第58回全国大会第三分科会

第4分科会

第4分科会

「誰もがいつまでも楽しく~子供のころからのスポーツ習慣確立に向けて~」

コーディネーター 佐藤 善人(東京学芸大学 准教授)

事例発表① 浅田 啓介(石川県・NPO法人もんぜんスポーツクラブ クラブマネージャー)
事例発表② 杉山 克秀(静岡県・NPO法人F-SPO 理事長)
事例発表③ 吉川 良子(千葉県・柏市スポーツ推進委員協議会 会長)

平成29年度第58回全国大会第四分科会

表彰

​一部お名前の漢字が表記できなかったため、本ホームページ上では常用漢字に置きかえさせていただきましたのでご了承願います。